EQ

EQが高い人のプライベートが充実している理由4選

あなたは充実したプライベートを過ごせていますか?

プライベートが充実していると毎日が楽しく、苦痛なことも嫌な仕事も乗り越えられ、人生を自分らしく楽しむことができます。

冒頭から宗教まがいな文章ですみません。

この記事は決して宗教勧誘ではないのでご安心ください。

"プライベートが充実している!"と自信を持って回答出来る人は、素晴らしいと思います。

おそらく、そういう人は毎日が楽しく悩みも少ない状態にあるでしょう。

一方で、色々なストレスに苦しめられ、プライベートの悩みが尽きない人も多くいるかと思います。

プライベートの充実度の違いは何だと思いますか?

生活環境、お金、人間関係など色々な考え方があると思います。

ここでの著者の考えとして、これらの要素の大半はある1つのことが共通しています。
それがEQです。

EQ(Emotional Intelligence Quotient)は心の知能指数と呼ばれ、自分の言動を上手にコントロールしたり相手の感情を読み取ったりする能力です。

まだまだ日本での知名度は低く、重要性が認知されていません。

イメージとしては、IQが頭の良さであるのに対し、EQは”心の賢さ”と理解しておくといいでしょう。

この記事では、なぜEQがプライベートの充実度に大きく影響するかを解説していきます。
EQについてよく知らない方は、詳細記事をご覧ください。

 

自分を律することができる

自分を律することができる

今までに嫌なことから逃げ出したり、やらなければならないことを先延ばしにして
後悔したりした経験は誰もがあるはずです。
こういった経験はEQで説明することができます。

EQは4つのスキルに分けることができ、その1つに自分を正しくコントロールすることが
できるスキルがあります。これを自己管理スキルと言います。

このスキルがあると、物事に対し感情的にならず、冷静に判断・行動することができます。
一方、このスキルが無いと怒ったりイライラしたりと感情的になりやすく、
間違った判断・行動をしてしまいます。

そのため、自己管理スキルを持っている人は、やらなければならないことから、逃げずにやり遂げることができ、守るべきルールや約束があれば、それに従って行動することができます。
したがって、失敗が少なく充実したプライベートを送ることができます

また、自己管理スキルは集中力とも密接な関係にあり、やるべきことがある場合、
他のことに目移りせず、しっかりと向き合うことができます。

身近な例だと、勉強や三日坊主です。
長い時間、勉強に集中することができる人は自己管理スキルが高い傾向にあり、
毎日コツコツ努力することも長期的な集中力が求められるため、続けられる人も
自己管理スキルが高いです。

 

人間関係が良好

人間関係が良好

友人とよくトラブルになったり、恋人とよくケンカをする人はEQが低い人が多いです。
EQは人の感情を読み取り、そこから良好な関係を築くことができます。

例えば、落ち込んでいる友人に自分の自慢話をする人はいませんよね。
誰もが彼の気持ちを察して、何で落ち込んでいるかなどを聞こうとするでしょう。

ここでは2つのスキルが求められ、相手の感情を読み取る能力のことを”社会的認識スキル”
といい、相手と良好な関係を築く能力を”人間関係管理スキル”と言います。

社会的認識スキルを持っている人は、相手の立場になって感情や考えなどを正確に
理解することができます。
わかりやすい例が、気が利く人や、困っているときに向こうから声をかけてくれる人です。

人間関係管理スキルは、相手の感情を読み取ったうえで相手がしてもらうと嬉しいことを
見つけ、相手のために行動し、良好な関係を維持することができます。
例としては、頑張った部下を素直に褒める上司であったり、育児におわれる奥さんを
気遣い、土日は育児に徹する夫などです。

この2つのスキルがあれば、誰にも害を与えることがなく、相手も献身的に接して
くれるため、揉め事が少なく充実したプライベートをおくることができます。

逆境に強い

どんなピンチでも乗り越えられる人は、その分人として成長することができ、
豊かなプライベートを得ることができます。
一方、ピンチになるとすぐ逃げてしまうような人は、得るものが少ないことでしょう。

前述したようにEQはどんな状況でも冷静に判断・行動できる能力でもあるため、
EQが高い人は逆境に強いです。
EQは”心に余裕を作る”と言い換えることができ、どんなピンチでも自分が立たせられている
立場や状態を考える余裕があり、どう行動すれば乗り越えられるかを冷静に分析し、
行動に移すことができます。
反対にEQが低い人は、ピンチの際まともに考えることができなくなり、思考停止に
至るでしょう
ひどい場合だと、考えようともしないことが身についてしまい、努力の仕方も
忘れたような人は、ちょっとしたチャンスも掴むことができません。

 

変化を楽しむことができる

変化を楽しむことができる

人は変化に対してストレスを感じてしまうため、本能的に変化を嫌います。

この変化の受け入れやすさは、EQに大きく影響します。
EQは自分の感情を素直に受け止め、素直に相手と接することができる能力とも言えます。
そのため、EQが高い人の特徴は”オープンマインド”です。
オープンマインドとは、性格に裏表がなく、なんでも素直に受け止め、表現することです。

例としては、知らないことを恥じずに、素直に知らないと言える人です。

また、EQが高い人は”心に余裕がある”ため、変化に対しても素直に受け止め、どう乗り
越えていくかを楽しんで考えることができます。

したがって、変化をポジティブに捉え、プラベートを充実させることができます。

 

まとめ:EQが高い人のプライベートが充実している理由4選

EQがプライベートの充実度に影響する理由を次にまとめました。

・自分を律することができる
・人間関係が良好
・逆境に強い
・変化を楽しむことができる
もしプライベートで困っているなら、自分のEQに注目してみることをオススメします。
EQはIQと違い、誰でも伸ばすことができるため、ぜひEQを伸ばし満足するプライベートを
目指しましょう。

-EQ
-

Copyright© 人生2段飛ばし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.